BCPとは何ですか?

BCP(ビーシーピー)」とは、Business Countinuty Planの略称です。

日本語訳

「事業継続計画(じぎょうけいぞくけいかく)」

意味

BCP策定をしておくことで、災害などのリスクが発生した際に重要業務が停止しない(事業継続できる)こと。
また、万が一事業活動が停止した場合でも、目標として掲げている復旧時間内に重要とする機能を再開(復旧)させ、業務中断に伴うリスクを最小限に抑えるよう平時より企業で事業継続(即時復旧)に向けた戦略を計画(策定)しておくこと。

アプリップリプラットフォームのサービス利用のメリットとして、「アプリップリクラウド(弥生クラウド)」や「クラウドバックアップ」がBCP対策の1つとしての位置付けとなり、BCP策定においてリスクを抑えるメリットとなります。