クラウド型仮想デスクトップで業務効率化

クラウドデスクトップ(仮想デスクトップ,DaaS)で業務改善。場所や端末を問わず、まるでオフィスで自分のPCを使っているかのように24時間どこからでも接続が可能。

業務ソフトに限らず
メーカーが違うソフトも
まとめてクラウド化

1ユーザーあたり
月々 5,400円

※15ユーザーで利用した場合

クラウドPC接続 Macやタブレットでも使える
  

業務ソフトに限らず
メーカーが違うソフトも
まとめてクラウド化

クラウド接続 Macやタブレットでも使える

クラウド型仮想デスクトップで
快適なWindows作業環境を実現

クラウドデスクトップで
業務改善

クラウド化でスムーズに動作

デスクトップクラウド化でスムーズに動作

アプリップリクラウドデスクトップなら、ご利用中のPCスペックに依存していた作業も高スペックなクラウド環境で今までの作業ができます。

クラウドデスクトップで業務効率化

同じソフトを複数台で同時利用

1台のPCにしかインストールできないソフトウェアをクラウドデスクトップにセットアップすることで、複数台のPCで起動※1することができます。

それにより、各個人PCからソフトウェアを含む作業環境を共有することができます。

※1ライセンス仕様に基づく

クラウド接続 かんたん3ステップ!

クラウド接続
かんたん3ステップ

クラウド型仮想デスクトップ かんたん接続

クラウド接続アイコンをクリック
クラウドのログイン情報入力
クラウド型仮想デスクトップが起動

 

料金プラン

料金プラン

リソース

2コア

メモリ:8GB
ストレージ:128GB

4コア

メモリ:16GB
ストレージ:256GB

8コア

メモリ:32GB
ストレージ:512GB

同時接続数
(目安)

1~5人

6~15人

16~30人

月額利用料

48,000円

81,000円

159,600円

1ユーザーあたり
(目安)

9,600円

5,400円

5,320円

初期費用

50,000円

※すべて税抜価格です。

  • 2コアを7人で利用されているお客様もおられます。
  • 10人のご利用でも、まずは2コアから!スピードが遅いと感じたら4コアにスペックアップができます。

クラウドデスクトップで業務効率化

2コア

メモリ:8GB
ストレージ:128GB


同時接続数(目安)
1~5人

月額費用

48,000円

1ユーザーあたり(目安)
9,600円

初期費用

50,000円

4コア

メモリ:16GB
ストレージ:256GB


同時接続数(目安)
6~15人

月額費用

81,000円

1ユーザーあたり(目安)
5,400円

初期費用

50,000円

8コア

メモリ:32GB
ストレージ:512GB


同時接続数(目安)
16~30人

月額費用

81,000円

1ユーザーあたり(目安)
5,320円

初期費用

50,000円

※すべて税抜価格です。

 

セキュリティ面でも安心して利用できます

インターネット回線に流れているパケットは、クラウド上のPCで変化があった部分だけを分割して送っているので、パケットを拾われても解読ができない仕組みとなっています。

通信の暗号化で安全

セキュリティ面でも安心して利用できます!

インターネット回線に流れているパケットは、クラウド上のPCで変化があった部分だけを分割して送っているので、パケットを拾われても解読ができない仕組みとなっています。

Microsoft Azureを採用

Microsoft Azureを採用

クラウドデスクトップの導入事例

現場が転々とする建設業で残業がゼロに

クラウドデスクトップの導入事例

現場が転々とする
建設業で残業がゼロに!

<Before>

  • 企業規模:社員が全体で100名・全国に散らばる現場監督が7名
  • 工事現場が3~6ヶ月程度で転々としている
  • 全国各地の現場事務所から本社への情報共有にタイムラグが発生している
  • 工事現場から現場事務所や宿泊先に帰ってきてから入力作業するので残業が必要になっている
  • 工事現場が変わるたびにインターネットの契約や設置を行うと手間とコストがかかってしまうので、共有フォルダや各現場スタッフが使用するソフトを簡単に共有できる仕組みが欲しい
  • 全社員100名が使うとコストがかかるため、現場監督7名だけが使えたらよい
解消したい課題
改善した事例

<After>

  • 全国各地の現場事務所から本社への情報共有がスムーズになった
  • 一定時刻に現場の情報が揃うようになった
  • 各地の工事現場からソフトへの入力ができるので、現場監督の持ち帰り仕事をゼロにできた
    また、本社での入力作業も時短になった
  • テザリングで現場管理の準備が整うので、環境整備の手間やコストが大幅に削減できた
クラウドデスクトップ導入後の効果

<Before>

  • 企業規模:社員が全体で100名・全国に散らばる現場監督が7名
  • 工事現場が3~6ヶ月程度で転々としている
  • 全国各地の現場事務所から本社への情報共有にタイムラグが発生している
  • 工事現場から現場事務所や宿泊先に帰ってきてから入力作業するので残業が必要になっている
  • 工事現場が変わるたびにインターネットの契約や設置を行うと手間とコストがかかってしまうので、共有フォルダや各現場スタッフが使用するソフトを簡単に共有できる仕組みが欲しい
  • 社員全員が使うのではなく現場監督の7名が使えるだけでよい

 

改善した事例

<After>

  • 各現場から本事務所への情報共有がスムーズになった
  • 一定時刻に現場の情報が揃うようになった
  • 各地の工事現場からソフトへの入力ができるので、現場監督の持ち帰り仕事をゼロにできた
    また、本社での入力作業も時短になった
  • テザリングで現場管理の準備が整うので、環境整備の手間やコストが大幅に削減できた

 

よくある質問

よくある質問

導入するとどういったメリットがありますか

導入するとどういったメリットがありますか

  • 拠点増設などによる業務環境拡大の準備コスト削減
  • 在宅ワーク(リモートワーク)にすぐ対応できる
  • サーバーレス化による情報システム管理者(兼任者)の負担軽減につながる
  • 業務領域の一元管理化により運用管理が楽になる
  • 災害や事故が発生してもすぐに業務再開が見込める(BCP対策)
 

動作環境を教えてください

動作環境を教えてください

推奨OS

Microsoft Windows 10 以上
※仮想環境では稼働しない場合があります。事前にご相談ください。

端末条件

インターネット回線への接続が可能な端末

 

Macやタブレット端末で使用できますか

Macやタブレット端末で使用できますか

はい。Macやタブレット端末でもご利用いただけます。
 

Azureのクラウド環境(サーバ環境)は共用でしょうか

Azureのクラウド環境(サーバ環境)は共用でしょうか

いいえ。契約者様ごとに別々のクラウド環境をご提供いたします。

保存データが他利用者様のクラウド環境に誤って共有されることはございませんので、ご安心ください。

 

海外に会社があってもクラウド環境は利用できますか

海外に会社があってもクラウド環境は利用できますか

はい。国内外を問わずご利用いただけます。

例えば、本社が海外にある場合でも、国内支社と同じクラウド環境にアクセスが可能です。

その他、導入前の注意事項はこちらをご覧ください。

リリースノート

2024/6/1 全体の仕組みを一新しました。
2022/7/6 「アプリップリクラウドデスクトップ」をリリースしました。

≫ すべてのリリース情報

クラウドデスクトップの技術

クラウドデスクトップのテクノロジー

業務ソフトのクラウド移行に特化

業務ソフトのクラウド移行に特化

業務ソフトのクラウド移行

業務ソフトのクラウド移行サービス

特徴・メリット

活用事例

プラン・オプション料金

オンライン相談

お問い合わせ

導入する前に

特徴・メリット

活用事例

プラン・オプション料金

このサービスに関するお問い合わせ

ご利用アプリ名
ご検索時のキーワード
検索サイトで入力されたキーワードがございましたらご入力ください。
会社名
※個人の方は「個人」とご記入ください。
ご担当者名
 必須
フリガナ
電話番号
 必須
メールアドレス
 必須
ご連絡方法
 必須
質問内容
 必須