商品番号:1815

 

cloud_yayoi_midashi3

 

社内設置のサーバーが不要!
弥生販売・弥生会計をクラウドで利用できる!

社内設置のサーバーが不要!
弥生販売・弥生会計を
クラウドで利用できる!

 クラウド化は業務効率UPの基本です!

クラウドで弥生の導入メリット

introduction_merit_noinstallintroduction_merit_settingintroduction_merit_click
PCにインストール不要設定は全て弊社にお任せクリックするだけで使える
introduction_merit_oncloudintroduction_merit_plus
PCにデータがなく
全てクラウド上へ
PCの増減にも対応
introduction_merit_noinstallPCにインストール不要
introduction_merit_setting設定は全て弊社にお任せ
introduction_merit_clickクリックするだけで使える
introduction_merit_oncloudPCにデータがなく全てクラウド上へ
introduction_merit_plusPCの増減にも対応

 クラウドで弥生の導入時に、お客様が行うのは弊社への情報提供だけ!
弥生製品をPCにインストールする必要もありません。

クラウドで弥生の導入時にお客様が
行うのは弊社への情報提供だけ!
弥生製品をPCにインストール
する必要もありません。

ご提供いただく情報

  1. ご利用弥生製品のライセンス情報
  2. クラウドに移管する事業所データ
  3. 帳票レイアウタのバックアップデータ

クラウド環境の設定、弥生製品のクラウドサーバーへの設定、事業所データ等のコンバート作業は全て弊社にお任せ!

  • ※ 弥生製品以外のシステムやエクセルからのデータコンバートは別途お見積りとなります。
  • ※ 初めて弥生製品をご利用になるお客様に、ご希望により操作指導も承ります。(別途お見積り)

クラウドで弥生起動手順(動画)

接続アイコンから簡単操作で起動できます。

ご利用可能な弥生製品

クラウドで弥生でご利用可能な弥生製品は次の通りです。

  • 弥生会計(弥生販売)スタンダード
  • 弥生会計(弥生販売)プロフェッショナル
  • 弥生会計(弥生販売)ネットワーク

※弥生会計(弥生販売)プロフェッショナル2ユーザーは対応していません。

「クラウドで弥生」が選ばれる6つの理由

「クラウドで弥生」が
選ばれる6つの理由

出張先・外出先どこからでもアクセス!

インターネット環境さえあれば、ノートPCでも弥生販売(弥生会計)へのアクセスができるので、お客様との商談中に見積書の作成や修正が可能!
作成したその場でメール等から見積書を送付することで、お客様を待たせないスピーディーな営業を実現!

 事務所の引っ越し、移転が簡単!

クラウドで弥生なら、インターネット環境とパソコンがあれば、同じデータを使えるので、引っ越し時の手間を大幅に削減!
面倒なVPNの再契約や業者への工事依頼等必要なし!
引っ越した当日から弥生会計(弥生販売)を使うことが可能です!

 

最短5営業日で導入!クラウドへの移行も簡単

御注文から最短5営業日で利用を開始できます。サーバー故障など緊急対応でお急ぎの方も、是非ご相談ください。

 

ユーザーの増減への対応も簡単

社員の増減に合わせたユーザー数の変更や、繁忙期だけユーザー数を増やす等にフレキシブルな対応可能!(別途有償)
月額利用料を最適な状態に管理することが可能になりました。

 

暗号化通信等で安心のセキュリティ

データ通信は、クレジットカードの決済でも使われる信頼性の高いSSLで保護!
Microsoft Azureの東西2か所のデータセンターに保存することにより、Microsoft社が常に監視・対処しているので災害対策もセキュリティも万全!

 

クラウド化しても操作はそのまま!

現在お使いの弥生会計(弥生販売)をそのままクラウド上で保管するので、操作も画面も今まで通りお使い頂けます。ただし、スマート取引取込及びOutlookとの連携はしておりません。
※CSVファイルのエクスポート,インポートによる対応は可能です。
ドットプリンターをお使いの場合、印字不良が起きる可能性があります。

出張先・外出先どこからでもアクセス!

インターネット環境さえあれば、ノートPCでも弥生販売(弥生会計)へのアクセスができるので、お客様との商談中に見積書の作成や修正が可能!
作成したその場でメール等から見積書を送付することで、お客様を待たせないスピーディーな営業を実現!

事務所の引っ越し、移転が簡単!

クラウドで弥生なら、インターネット環境とパソコンがあれば、同じデータを使えるので、引っ越し時の手間を大幅に削減!
面倒なVPNの再契約や業者への工事依頼等必要なし!
引っ越した当日から弥生会計(弥生販売)を使うことが可能です!

最短5営業日で導入!クラウドへの移行も簡単

御注文から最短5営業日で利用を開始できます。サーバー故障など緊急対応でお急ぎの方も、是非ご相談ください。

ユーザーの増減への対応も簡単

社員の増減に合わせたユーザー数の変更や、繁忙期だけユーザー数を増やす等にフレキシブルな対応可能!(別途有償)
月額利用料を最適な状態に管理することが可能になりました。

暗号化通信等で安心のセキュリティ

データ通信は、クレジットカードの決済でも使われる信頼性の高いSSLで保護!
Microsoft Azureの東西2か所のデータセンターに保存することにより、Microsoft社が常に監視・対処しているので災害対策もセキュリティも万全!

クラウド化しても操作はそのまま!

現在お使いの弥生会計(弥生販売)をそのままクラウド上で保管するので、操作も画面も今まで通りお使い頂けます。ただし、スマート取引取込及びOutlookとの連携はしておりません。
※CSVファイルのエクスポート,インポートによる対応は可能です。
ドットプリンターをお使いの場合、印字不良が起きる可能性があります。

BCP対策にクラウド化

弥生ネットワーク製品をご利用中の方、社内に専用のサーバーを設けていませんか?BCP対策にクラウド化をご提案いたします。
サーバーを利用する環境をクラウド化することにより、BCP対策の他、外出先からのアクセスや、クライアントPCへの負担軽減、セキュリティーの強化など、業務改善につながる様々なメリットがあります!

※別途、弥生製品をご用意していただく必要がございます。

ユーザー追加作業 最短30分!
繁忙期・通常閑散期のユーザー増減も、クラウドで弥生ならすぐに対応できます

クラウドで弥生ならユーザーの増減が簡単

オンプレミスの場合:2時間~数日間サーバーを停止(業務を停止)して作業を行います。加えて事前の打ち合わせ・スケジュール調整のお時間も要します。
クラウドで弥生の場合:ご注文をいただいた翌日にご対応。リモート操作で確認作業を含め30分程度でユーザー追加の作業が完了します。(弊社実績)

繁忙期・閑散期でユーザーの増減を頻繁に行いたい企業様には、業務への負担を最小限に抑えられる「クラウドで弥生」をオススメいたします!

導入効果

弥生製品のクラウド化でアクセスが簡単に弥生製品のクラウド化で自社サーバー不要弥生製品のクラウド化で万全なセキュリティ
増加しつつある在宅ワーカー
どこからでもアクセス可能!
自社にサーバー不要!
システム管理者の負荷低減

セキュリティも安心
最新のセキュリティ環境

弥生製品のクラウド化でアクセスが簡単に
増加しつつある在宅ワーカー
どこからでもアクセス可能!
弥生製品のクラウド化で自社サーバー不要
自社にサーバー不要!
システム管理者の負荷低減
弥生製品のクラウド化で万全なセキュリティ
セキュリティも安心
最新のセキュリティ環境

動作環境

  • Windows7・Windows8・Windows10の環境でインターネット接続可能なPCであれば動作します。

クラウドで弥生のご利用料金

  • 料金は税抜価格です。
  • 自動引落のお手続きが完了する前の月額利用料に関しましては、指定口座へのお振込みをお願いいたします。
  • 初期費用には、クラウド環境設定費および現在ご利用中の弥生データ移行、コンバート作業が含まれております。
    ※最新バージョンの7世代前までの製品が対象となります。それ以前の製品は別途費用がかかります。予めご了承ください。
  • ディスク追加5GBごとに初期費用10,000円、月額費用5,000円が発生いたします。

基本料金

 初期費用月額利用料
1ユーザー(※)35,000円15,000円
3ユーザー100,000円25,000円
5ユーザー120,000円35,000円
8ユーザー150,000円53,000円
10ユーザー165,000円65,000円
15ユーザー180,000円100,000円
20ユーザー200,000円120,000円
内訳

クラウド環境設定費
クライアントPC設定費
コンバート費用

 

 初期費用月額利用料
1
ユーザー
(※)
35,000円15,000円
3
ユーザー
100,000円25,000円
5
ユーザー
120,000円35,000円
8
ユーザー
150,000円53,000円
10
ユーザー
165,000円65,000円
15
ユーザー
180,000円100,000円
20
ユーザー
200,000円120,000円
内 訳

クラウド環境
設定費

クライアントPC
設定費

コンバート費用

1ユーザーを含むお得なセット料金プラン

ご契約パターン1ユーザー
初期費用
1ユーザー
月額費用
初期費用
合計金額
月額費用
合計金額
man4_icon1ユーザー
会計もしくは販売のみ
35,000円15,000円35,000円15,000円
applicationbank_cloud_price_1-1会計1ユーザー+販売1ユーザー
1ユーザーのみ導入と比べて…
初期費用は20,000円、
月額利用料は6,000円お得!
25,000円 12,000円50,000円24,000円 

applicationbank_cloud_price_1-3

1ユーザー(会計or販売)
+
3ユーザー以上(会計or販売)(※)
1ユーザーのみ導入と比べて…
月額利用料が6,000円お得!

 35,000円12,000円 135,000円
(3ユーザー) 
 37,000円
(3ユーザー)
1ユーザーのみ(通常価格)
icon_woman
初期費用 35,000円
月額利用料 15,000円
CASE1.
会計1ユーザー+販売1ユーザー
を同時契約
applicationbank_cloud_price_1-1

初期費用
25,000円×2=50,000円
月額利用料
12,000円×2=24,000円

hint_icon

1ユーザーのみ導入と比べて…
初期費用20,000円、
月額利用料6,000円が
お得!

CASE2.
会計1ユーザー+販売3ユーザー
を同時契約
applicationbank_cloud_price_1-3
初期費用
35,000円+100,000円
135,000円
月額利用料
12,000円+25,000円
37,000円
hint_icon

1ユーザーのみ導入と比べて…
月額利用料が6,000円お得!

※3ユーザー以上(ネットワーク製品推奨)のプランと同時にご契約いただいた場合の料金となります。1ユーザー料金+ネットワーク製品の合算金額がご請求金額となります。

ご注意ください

「クラウドで弥生」の運用には上記の料金とは別に、弥生製品をご用意いただく必要がございます。弊社にてお見積りも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

オプション利用料金

 料 金請 求備 考
メジャーバージョンアップ30,000円都度弥生製品最新バージョンへのバージョンアップ
契約ユーザー追加10,000円都度初期設定 1ユーザー追加

6,000円

月額

1ユーザー追加月額利用料

 料金請求備考
メジャー
バージョン
アップ
30,000円都度弥生製品最新バージョンへのバージョンアップ対応
契約ユーザー
追加
1,000円都度1ユーザー増減対応
6,000円月額

1ユーザー追加月額利用料

(基本料金に追加)

※バージョンアップする製品のライセンスをお持ちの方に限ります。

オプション注意事項

契約ユーザー数を増加した場合でも、同時利用可能数は以前と変わりません。

例:5ユーザーで契約していて、1ユーザー追加する場合、ご利用可能ユーザー数は6ですが、同時ご利用可能数は5のままです。

※ 同時利用数も6ユーザーを希望する場合は、弥生製品をネットワーク8ライセンスにライセンスアップする必要がございます。

お支払方法

  • 月額費用のお支払方法は、口座振替のみとなっております
    毎月27日(土日祝日の場合は翌営業日)に当月利用料が口座振替となります。ご契約後、弊社より口座振替申込書を郵送にてお送りさせていただきます。

    ※その他のお支払方法をご希望の場合は、別途ご相談ください。

  • 初月分は翌月まとめて口座振替
    振替開始月につきましては、申請内容の登録が完了次第ご連絡させていただきます。※運用開始日が月末の場合、申請日の締め、書類の不備などにより振替日が前後する場合がございます。ご契約の際に詳しくご案内いたします。

  • 毎月10日前後に当月分のご請求書をお送りいたします。

ご利用条件・注意事項

  • クラウドで弥生の稼働時間は7:05~22:55です。

  • 当サービスはお使いのインターネット回線に依存しています。弊社では、光回線を推奨とさせていただいております。

  • クラウド1契約で弥生1製品のご利用となります。
     例)弥生販売と弥生会計をクラウド利用する場合は、2契約必要となります。

  • 弥生会計のスマート取引取込及びOutlookには連動しておりません。

  • ドットプリンターをお使いの場合印字不良が起きる可能性があります。

導入までの流れ

各アプリ導入のスケジュールは「導入の流れ」にてご確認ください。
月額費用のお支払方法は、口座振替のみとなっております。

関連アプリのご紹介

このアプリをお使いの方は、他にもこんなアプリページをご覧になっています。

クラウドバックアップ

 

このアプリに関するよくある質問

弥生株式会社が提供している「弥生会計オンライン」は、弥生会計をクラウド環境で利用できるサービスとなり、主に個人事業主を中心に展開しているものです。

それに対し、弊社アプリバンクが提供する「クラウドで弥生」は、弥生ネットワーク製品を対象としたクラウドサービスとなっております。

また、主に同時利用人数が1名の弥生会計オンラインに対し、「クラウドで弥生」は複数名でのご利用が可能なサービスでございます。

弥生ネットワーク製品とは

複数のユーザーで同時に入力や参照ができるサーバーを利用したネットワーク対応版のソフトです。

「クラウドで弥生」とは

そのネットワーク製品をクラウド環境でご利用いただけるサービスです。

クラウド化をすることにより
・サーバー機器の導入費用が抑えられる
・外出先からのアクセスが可能になる
といった様々なメリットがあり、様々な企業の業務改善として導入されています。

弊社の「クラウドで弥生」のサービスについては下記リンクをご覧ください。

弥生ネットワーク製品とは

複数のユーザーで同時に入力や参照ができるサーバーを利用したネットワーク対応版のソフトです。

「クラウドで弥生」とは、

そのネットワーク製品をクラウド環境でご利用いただけるサービスです。

クラウド化をすることにより、
・サーバー機器の導入費用が抑えられる
・外出先からのアクセスが可能になる
といった様々なメリットがあり、様々な企業の業務改善として導入されています。

弊社の「クラウドで弥生」のサービスについては下記リンクをご覧ください。

クラウドで弥生について

「クラウドで弥生」は1契約で弥生1製品をご利用となります。
弥生会計・弥生販売をクラウドで利用する場合、2契約必要となります。
「クラウドで弥生」は1契約で弥生1製品を
ご利用となります。
弥生会計・弥生販売をクラウドで利用する
場合、2契約必要となります。

各1ユーザーのご契約でのお得なセット料金プラン

弥生販売1ユーザー+弥生会計1ユーザーの組み合わせでのご契約で、お得なセット料金プランをご用意しております。
詳しくは「クラウドで弥生」のページをご覧ください。

次の不具合が発生した事がございますが、以下の手順で解決しております。

不具合状況
クラウドに切替えた時に、文字がぶつぶつになったりつぶれたりする。

発生PCの状況
クライアントのノートPCで、ディスプレイ設定の「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」にて125%(推奨)で設定されていました。

解決法
文字や画面の表示については、クライアントPCの設定環境にも依存しますが、今回は下記の設定で解決しました。

解決法
文字や画面の表示については、クライアントPCの設定環境にも依存しますが、
今回は下記の設定で解決しました。

手順1-1:設定画面のシステムをクリック

手順1-1

手順1-2:「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」
100%に設定
flow1-2

全てのアプリケーションで文字の見え方が変わります。

「クラウドで弥生」だけ、見え方を変えたい場合は以下の手順2をお試しください。

手順1-1:設定画面のシステムをクリック手順1-1

手順1-2:「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」
100%に設定
flow1-2

全てのアプリケーション
文字の見え方が変わります。

「クラウドで弥生」だけ
見え方を変えたい場合は以下の手順2
お試しください。

手順2-1:アプリのプロパティを表示し
「互換性」をクリック手順2-1

手順2-2:「高いDPIスケールの動作を上書きします。」チェックを入れます。

※「高いDPIスケールの動作を上書きします。」は、PCによって他の文言で表示されることがあります。flow2-2

次回以降100%で表示されます。

手順2-1:アプリのプロパティを表示し
「互換性」をクリック手順2-1

手順2-2:「高いDPIスケールの動作を
     上書きします。」
チェック
入れます。

※「高いDPIスケールの動作を上書きします。」は、PCによって他の文言で表示されることがあります。flow2-2

次回以降100%で表示されます。

「クラウドで弥生」に関する詳しい情報はこちら

「クラウドで弥生」のご利用に当たり、windows7端末からご利用される場合は、SP1を割り当てる必要があります。

※RDPで接続するため最新のOS状態での接続が望ましく、
 SP1が割り当ててなければ画面サイズなどが標準で表示されない場合もあります。

※RDPで接続するため最新のOS状態での接続が望ましく、
SP1が割り当ててなければ画面サイズなどが標準で表示されない場合もあります。

「クラウドで弥生」に関する詳しい情報はこちら

このアプリに関するお問い合わせ

ご利用アプリ名
会社名
 必須

※個人の方は「個人」とご記入ください。
ご担当者名
 必須
フリガナ
電話番号
 必須
メールアドレス
 必須
郵便番号
住所
質問内容
 必須