ネットショップの受注データを取り込み 通販受注データ変換取込モジュール

他のユーザーが弥生販売を利用していても、取引データの取り込みが行える自動変換ツール|通販受注データ変換取込モジュールで業務効率化!

通販受注データ変換取込モジュール

CSVファイルを弥生販売へ
簡単にインポート

お問い合わせ

資料請求

弥生販売インポート形式のCSVファイルをご用意できる方向け
弥生販売自動インポートツール

CSV 変換取込

「通販受注データ変換取込モジュール」

CSVファイルを弥生販売へ
簡単にインポート

テンプレート作り放題の変換取込モジュール

問い合わせ

資料請求

取り込みたい受注データを弥生インポート形式に手動で並び替え不要

取り込みたい受注データを弥生インポート形式に手動で並び替え不要

複数モールの出力データに応じた変換形式をテンプレート化できる

弥生販売を他ユーザーが使用していてもインポート可能

取り込みたい受注データを弥生インポート形式に手動で並び替え不要

取り込みたい受注データを
弥生インポート形式に
手動で並び替え不要

複数モールの出力データに
応じた変換形式を
テンプレート化できる

弥生販売を
他ユーザーが
使用していても
インポート可能

CSVの売上伝票データ等を弥生販売へらくらく変換インポート

通販受注データ変換取込モジュールとは

モール型ECサイトや自社ECサイトなど複数の異なる受注データを、弥生販売を直接開くことなくインポートできるモジュールです。

モール型ECサイトや自社ECサイトなど複数の異なる受注データを、弥生販売を直接開くことなくインポートできるモジュールです。

  • 弥生販売とECサイトをモジュールを通して連携できる
    [連携]複数のモール型ECサイト(楽天/Amazon/助ネコなど)や独自ECサイトなど
  • 受注データを弥生販売の形式(CSV)に変換できる
  • 変換後に直接取り込み(インポート)できる
    [取込]伝票:受注伝票/売上伝票 台帳:得意先台帳/納入先台帳
  • 通信販売事業者向けのサービス

通販受注データ変換取込モジュールの使い方

< 初期設定の項目 >

ライセンス認証

ライセンス認証設定

初回の起動時にライセンス認証が必要になります。次回からは自動で認証が通ります。

弥生販売との接続

弥生販売との接続設定

ご利用中の弥生販売と接続が必要になります。事業所データの選択もあわせて行ってください。

取引データのテンプレート作成

変換テンプレートの作成

取引データに合わせたデータマッチング(マッピング)ができます。この設定で、日々の業務を簡略化できます。

かんたん2STEP取り込み

通販受注データ変換取込モジュールなら、日頃の業務はこの2STEPだけ!

通販受注データ変換取込モジュール
かんたん2STEP取り込み 

CSVやTXTの取引データ弥生販売へ取込

取引データを出力
(CSVファイル)

作成済みのテンプレートをもとに、
弥生販売へインポート(取込)

CSVやTXTの取引データ

取引データを出力
(CSVファイル)

弥生販売へ取込(インポート)

テンプレートをもとに、
弥生販売へインポート(取込)

テンプレートは使い回し可能です!

テンプレートは作り放題!ECサイトの数に応じて作成、ご利用ください

\テンプレートは作り放題!/
サイトの数に応じて作成、ご利用ください

通販受注データ変換取込モジュールを利用する4つのメリット

1.変換テンプレートの更新による柔軟な対応

変換テンプレートの更新による柔軟な対応

2.入力作業の省略によるミスの削減

入力作業の省略によるミスの削減

ネットショップなど、不定期に受注データ形式が変わっても、ユーザーのタイミングで自由に変換テンプレートを変更できます。変換テンプレートは複数の作成もできるので、複数のECサイト用の変換テンプレートを用意することができます。

変換テンプレートにより、入力作業を大幅に削減することが可能です。
ECサイト上での受注データを弥生販売への入力作業がなくなるため、入力漏れや、入力ミスなどのヒューマンエラーを最小限にすることが可能になります。

3.弥生販売との直接的なデータ連携可能

弥生販売とのデータ連携

4.月額料金以外のお金がかからない

追加料金不要

モジュールでデータ変換後に弥生販売へ直接取り込むことができます。
※変換後にCSVデータでの出力不要。
※弊社は弥生認定パートナーです。

気になる保守費用は、月額料金に含まれた金額となっております。
テンプレートの数も無制限となっておりますので、追加料金は発生しません。

月額料金以外のお金がかからない

追加の料金がない

月額料金に保守運用料金が含まれているため、追加料金は発生しません。

変換テンプレートの更新による柔軟な対応

変換テンプレートによる柔軟な対応

モール型ショッピングサイトなど、不定期に受注データ形式が変わっても、ユーザーのタイミングで自由に変換テンプレートを変更できます。
変換テンプレートは複数の作成もできるので、複数のECサイト用の変換テンプレートを用意することができます。

入力作業の省略によるミスの削減

入力作業によるミス削減

ECサイト上での受注データを弥生販売への入力作業がなくなるため、入力漏れ、入力ミスなどのヒューマンエラーを最小限にすることができます。

弥生販売との直接的なデータ連携可能

弥生販売とデータ連携

伝票作成や台帳登録するデータを弥生のインポート形式へ変換後、モジュールから弥生に直接データを送信することができます。※変換後のデータをCSV出力する必要はありません。※弊社は弥生認定パートナーです。

通販受注データ変換取込モジュール4つの機能

1.弥生販売へのインポート機能

インポート機能

弥生販売の得意先台帳、納入先台帳、受注伝票、売上伝票へのデータ変換および取込ができます。直接連携ができるため、弥生販売を開く必要もありません。また、他ユーザーが弥生販売を利用していても任意のデータをインポートすることができます。

2.変換テンプレートの自由な作成

変換テンプレート作成

任意の受注データ形式から弥生販売の台帳や伝票へデータの取込ができるよう、ユーザーが自由に項目の割り当て(マッピング)ができるようになっていますこのテンプレートで、任意のECサイトの受注データを弥生販売へ取り込むことができます。

3.得意先マッチング機能

得意先マッチング機能

リピーター顧客など販売実績のある得意先は、受注データの購入元情報(氏名、電話番号、住所など)をもとに弥生販売の得意先コードを参照します。そのため、既存顧客の購入元情報を何度も入力する必要がなく、作業が効率化されます。また、弥生販売上で得意先として登録されるため、売上集計・分析などにも反映されます。

4.商品台帳の情報取得

商品台帳情報取得

ECサイトでは管理していない商品原価や税区分情報など、当ツールの変換・取込処理の際に、弥生販売の商品台帳から情報を取得し、伝票登録に反映させることができます

インポート機能

インポート機能

弥生販売の得意先台帳、納入先台帳、受注伝票、売上伝票へのデータ変換および取込ができます。直接連携ができるため、弥生販売を開く必要もありません。また、他ユーザーが弥生販売を利用していても任意のデータをインポートすることができます。

変換テンプレートの自由な作成

変換テンプレートを自由に作成

任意の受注データ形式から弥生販売の台帳や伝票へデータの取込ができるよう、ユーザーが自由に項目の割り当て(マッピング)ができるようになっています。このテンプレートを用いて、任意のECサイトの受注データを弥生販売へ取り込むことができます。

得意先マッチング機能

得意先とのマッチング

リピーター顧客など販売実績のある得意先は、受注データの購入元情報(氏名、電話番号、住所など)をもとに弥生販売の得意先コードを参照します。そのため、既存顧客の購入元情報を何度も入力する必要がなく、作業が効率化されます。また、弥生販売上で得意先として登録されるため、売上集計・分析などにも反映されます。

商品台帳情報取得

商品台帳情報取得

ECサイトでは管理していない商品原価や税区分情報など、当ツールの変換・取込処理の際に、弥生販売の商品台帳から情報を取得し、伝票登録に反映させることができます

対象モール型ECサイトの例

  • Amazon
  • 楽天市場
  • 助ネコ
  • Welcart
  • EC-CUBE

その他、Amazonや楽天などのネットショップや自社ECサイトなど、
CSVファイルを取り出すことができれば、どのECサイトでも連携することができます。

※ネットショップ(ECサイト)等については、プランやバージョンにより取り込みができない場合がございます。

Amazon

楽天市場

助ネコ

Welcart

EC-CUBE

その他、ネットショップや自社ECサイトなど、CSVファイルを取り出すことができればどのECサイトでも連携することができます。

※ネットショップ(ECサイト)等については、プランやバージョンにより取り込みができない場合がございます。

通販受注データ変換取込モジュールの機能一覧

メニュー説明
テンプレート変換受注データを指定の変換条件に従って変換し、弥生販売に取り込む
イベントログ受注データの変換取込作業、設定の変更など、モジュール上で実行した記録
テンプレート設定指定変換条件をテンプレートとして登録
テンプレート一覧登録したテンプレートの一覧表示。確認、編集、削除はこのメニューで実行
商品設定受注データに商品コードの記載がない場合、商品名と弥生販売商品コードのマッチング設定
システム設定モジュールのデータベース設定
弥生販売設定受注データ取り込み先の弥生販売データベース設定 ※1事業所データのみ
バージョン情報モジュールのバージョン情報およびライセンス情報、ヘルプの表示
終了モジュールの終了(閉じる)

受注データの変換取込画面イメージ

受注データの変換取込画面

通販受注データ変換取込モジュールの取り扱い方法はこちらから

通販受注データ変換取込モジュール 仕様一覧

PC環境

日本語OS:Microsoft Windows 11 / 10
WindowsServer2016以上
※弥生製品が稼働する環境であれば対応可能です。
※サーバーがある場合はサーバーを推奨します。
※メモリは8GB以上を推奨します。

端末条件

弥生販売データベース(SQLServer2014 SP3以上)を設定した端末
※当ツールのご利用にはインターネットに接続できる環境が必要です。

対応弥生製品

弥生販売スタンダード
弥生販売プロフェッショナル、2ユーザー、5ユーザー
弥生販売ネットワーク
※弥生21シリーズ以降に対応(旧バージョンへの対応の場合はご相談ください)
※弥生販売23 Ver.26.2.1にて動作確認済み(2023/7/20現在)

対象台帳得意先台帳/納入先台帳
対象伝票受注伝票/売上伝票
運用上の注意

当モジュールを稼働させるためには同端末に弥生販売のインストールが必須です。
弥生販売がインストールされていない端末では稼働しません。

仮想環境では正常に稼働しない場合があります。事前にご相談ください。

取り込みができる
受注データの条件

取り込む受注データの1行に購入情報および購入者情報が必要です。
対応不可:購入情報のみの受注データ、購入情報と顧客情報が分かれている受注データ

当社の技術

  • Realtime Direct Connect
  • Convert Temp
  • Price Register
  • D-CONVERT
  • RAITODB
  • GUREFURI
  • NO REGULATION
  • Cloud or PC

 

価格

価格

価格

初期費用:50,000円(税別)/月額利用料:30,000円(税別)

※月額料金には保守運用費も含まれております。

 

支払い方法

お支払い方法

ご利用開始の初月の月額利用料は無料です。

口座振替の場合

ご利用開始の翌月・翌々月の月額利用料と初期費用を合わせた初回のお支払い時のみ、銀行振込でお支払いいただきます。
口座振替依頼書を送付いたしますので、お手続き後は口座振替でのお支払いとなります。

 

導入までの流れ

導入までの流れ

各アプリ導入のスケジュールは「導入の流れ」をご確認ください。

 

確認事項

導入前にご確認ください

  • 対象製品は弥生販売シリーズのみとなっております。(推奨バージョン:弥生販売 最新バージョン)
    弥生販売ソフトに関しましては、別途ご用意ください。
    弊社運営の「ネットで弥生」でも販売しておりますので、ご相談ください。
  • 当モジュールを稼働させるためには同端末に弥生販売のインストールが必須です。
    ※弥生販売がインストールされていない端末では稼働しません。
  • 仮想環境では正常に稼働しない場合があります。事前にご相談ください。
  • 取り込む受注データの1行に「購入情報」および「購入者情報(顧客情報)」が必要です。
    購入情報のみ、購入情報と購入者情報とが分かれている等の受注データは取り込みできません。
  • 操作等のご質問は弊社までお問い合わせください。
  • 弥生販売の仕様変更に伴うプログラム改修の際には、別途弊社よりご案内させていただきます。
    (プログラム更新費用が別途必要となる場合がございます。予めご了承ください。)
  • 現在ご利用中のネットショップ(ネット通販サイト)や独自システムの設定によっては、「通販受注データ変換取込モジュール」が対応しない場合がございますので、事前に体験版のご利用やCSVファイルの確認をさせていただく場合がございます。
  • ネットショップや受注システムの操作および設定に関しましては、運営会社様へお問い合わせください。
  • インポートする取引データを弥生のインポート形式に変換する必要のない方向けに、自動で取り込みができるツールもご用意しております。
    弥生販売用自動インポートツール

リリースノート

2023/7/20 弥生販売23 Ver.26.2.1にて動作することを確認しました。
2023/5/10 システム画面のデザインをリニューアルしました。

≫ すべてのリリース情報

このアプリに関するよくある質問

弥生販売シリーズ連動の「通販受注データ変換取込モジュール(旧:WEB受注データ変換ツール)」は、楽天市場、Amazon、Welcart、助ネコなど、CSV出力が可能なショッピングサイト(ECサイト)に対応しております。

※上記ショッピングサイトでも正常に稼働しない場合がありますので、事前に体験版のご利用やCSVファイルの確認をさせていただく場合がございます。
(Yahoo!ショッピングは次期バージョンで対応予定)

その他のショッピングサイト(ECサイト)や独自受注システムでも対応可能な場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。

通販受注データ変換取込モジュール

弥生販売や弥生会計とAPI連携できるツールをご用意しております。

弊社では、アプリップリプラットフォームにて弥生販売とAPI連携して、外部の商品台帳や売上伝票などのデータを自動でインポートできる弥生販売自動インポートツールや、外部の見積もりデータやオンラインショップの取引データをテンプレートを利用することで簡単に取り込み作業が行える通販受注データ変換取込モジュールを提供しております。

弥生販売以外にも、様々なバックオフィスの基幹システムをクラウド化するアプリップリ クラウドやデスクトップ環境をそのままクラウド化するアプリップリ クラウド デスクトップも販売しております。

料金形態はサブスクリプションを採用しており毎月お求めやすい金額で提供しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

<アプリ例>

弥生販売とAPI連携1:【弥生販売自動インポートツール】

他のユーザーが弥生販売を利用していてもインポート作業が行える

CSVファイルを自動で弥生販売へ取り込むことができます

解消される課題

    • 他のユーザーが弥生販売を使用していても、取り込み作業を行うことができるようになります。
    • 自動でインポートするため、作業時間を大幅に削減でき、業務効率化に繋がります。
    • 手作業を減らせるため、入力ミスやヒューマンエラーを削減できます。

CSVファイルを弥生販売へインポートする

弥生販売自動インポートツール|弥生連携アプリはこちら

 

弥生販売とAPI連携2:【通販受注データ変換取込モジュール】

通販受注データ変換取込モジュール

Amazonや楽天の受注データを弥生販売へ変換取込できます

解消される課題

  • ECサイトや自社独自システムの受注データを弥生販売の受注伝票インポート形式に簡単に変換し、変換取込できます。手作業で転記していた伝票入力作業をなくすことで大幅な時短・ミス軽減につながります。
  • 変換する受注データ形式によって変換テンプレートを作成。初回設定時にテンプレートを作成するため、2回目以降は変換処理のみですぐにインポート作業が可能となります。
  • ECサイト等では管理していない商品原価や税区分情報などを、当ツールの変換・取込処理の際に、弥生販売商品台帳から情報を取得し、伝票登録に反映させることができます。

  • リピーター顧客など販売実績のある得意先は、受注データの購入元情報(氏名、電話番号、住所など)をもとに弥生販売の得意先コードを参照します。そのため、既存顧客の購入元情報を何度も入力する必要がなく、作業が効率化されます。

ECサイトと弥生販売を連携し、受注データをインポート

通販受注データ変換取込モジュール|弥生連携アプリはこちら

弥生販売以外とAPI連携3:【アプリップリクラウドデスクトップ】

クラウドデスクトップ、業務ソフトをクラウド化する

弥生以外の業務ソフトもクラウド化します。

解消される課題

    • テレワークの導入により人手不足は解消されます。テレワークを導入することで、これまでターゲットにできなかった地域の従業員を従業員として雇うことができます。
    • 場所にとらわれることなく作業を行うことができます。出張先からでも作業を行いたい方にもおススメです!
    • 社業の一元管理ができるため、管理者の業務負担を軽減します。

アプリップリクラウドデスクトップはこちら

弥生販売とAPI連携1
【弥生販売用自動インポートツール】

弥生販売を他のユーザーが使用中でもインポート作業が可能になるツール

CSVファイルを自動で弥生販売へ取り込むことができます

解消される課題

・他のユーザーが弥生販売を使用していても、取り込み作業を行うことができるようになります。

・自動でインポートするため、作業時間を大幅に削減でき、業務効率化に繋がります。

・手入力がなくなるため、入力ミスやヒューマンエラーを削減できます。

弥生販売自動インポートツール|弥生連携アプリはこちら

弥生販売とAPI連携2
【弥生販売受注データ変換ツール】

弥生販売とECサイトを連携し、受注データを取り込むツール

Amazonや楽天の受注データを弥生販売へ変換取込できます

解消される課題

・ECサイトや自社独自システムの受注データを弥生販売の受注伝票インポート形式に簡単に変換し、変換取込できます。手作業で転記していた伝票入力作業をなくすことで大幅な時短・ミス軽減につながります。

・変換する受注データ形式によって変換テンプレートを作成。初回設定時にテンプレートを作成するため、2回目以降は変換処理のみですぐにインポート作業が可能となります。

・ECサイト等では管理していない商品原価や税区分情報などを、当ツールの変換・取込処理の際に、弥生販売商品台帳から情報を取得し、伝票登録に反映させることができます。

・リピーター顧客など販売実績のある得意先は、受注データの購入元情報(氏名、電話番号、住所など)をもとに弥生販売の得意先コードを参照します。そのため、既存顧客の購入元情報を何度も入力する必要がなく、作業が効率化されます。

ECサイトと弥生販売を連携し、受注データをインポート

通販受注データ変換取込モジュール|弥生連携アプリはこちら

弥生販売以外ともAPI連携3
【アプリップリクラウドデスクトップ】

クラウドデスクトップ、業務ソフトをクラウド化する

弥生以外の業務ソフトもクラウド化します。

解消される課題

・テレワークの導入により人手不足は解消されます。テレワークを導入することで、これまでターゲットにできなかった地域の従業員を従業員として雇うことができます。

場所にとらわれることなく作業を行うことができます。出張先からでも作業を行いたい方にもおススメです!

・社業の一元管理ができるため、管理者の業務負担を軽減します。

アプリップリクラウドデスクトップはこちら

アプリのご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

アプリ動作環境は、OSはWindows11/10、メモリは4GB以上、CPUはIntel Core i3以上を推奨のスペックとしております。
また、データベースは、OSはWindowsServer2016以降(64bit)、メモリは4GB以上、HDDは100GB以上の空き容量を推奨のスペックとしております。
※Microsoft SQL Server 2019/2017/2016 SP2

詳しくは、各アプリの詳細ページに推奨スペックを記載しておりますので、そちらをご覧ください。

アプリケーション一覧を見る

パソコンのスペックを気にせず業務ソフトを稼働させるサービス

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

このアプリのご利用料金

初回お支払金額 ¥121,000
(税別)¥110,000

初期:50,000円+月額:30,000円x2か月分
アプリのご契約時にかかるお支払金額は、初期設定費+月額利用料の2か月分(ご利用開始の翌月+翌々月)を合わせた金額となります。 初回お支払い以降も前払いとなりますので、ご利用月の前月に月額利用料をご請求いたします。
例:5月ご契約 → 8月分を7月にご請求
※口座振替用紙を後程お送りいたします。到着より1か月以内にご返送いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※近日、クレジットカードでの支払いも可能となる予定です。今しばらくお待ちくださいませ。
数量

このサービスに関するお問い合わせ

ご利用アプリ名
ご検索時のキーワード
検索サイトで入力されたキーワードがございましたらご入力ください。
会社名
※個人の方は「個人」とご記入ください。
ご担当者名
 必須
フリガナ
電話番号
 必須
メールアドレス
 必須
ご連絡方法
 必須
質問内容
 必須