弥生販売自動インポートツール

商品番号:8337

アプリコード:AB-SYUUHAI-Y

 弥生販売シリーズ連動

「弥生販売」と連動し、各種伝票データインポートをIT化

 各種伝票の入力時間を約1時間から1分に短縮!

 
作業の時短(時間短縮)で働き方改革!

 

「弥生販売」と連動し

 各種伝票データ入力時間を

大幅カット!


作業の時短(時間短縮)で
働き方改革!

弥生販売用自動インポートツールの使い方

起動からインポートまで(動画)

<画面イメージ>

弥生販売用伝票データ自動インポートツールの設定画面

弥生販売用伝票データ自動インポートツール画面イメージ

使い方の流れ

  1. インポートしたいCSVデータを弥生インポート形式でご準備いただき、指定のフォルダに保存
  2. 「弥生販売用自動インポートツール」を起動し、インポートを実行
    ※その間も他のユーザーは弥生販売の登録作業が可能!
  3. 弥生販売の台帳や伝票に反映
  4. インポート完了ファイルは指定のフォルダへ自動的に移行

弥生販売自動インポートツール 仕様一覧

対応OS

日本語OS Microsoft Windows 10 / 8.1
WindowsServer2012以上
※弥生製品が稼働する環境であれば対応可能です
※サーバーがある場合はサーバーを推奨します
※メモリは8GB以上を推奨します

推奨端末弥生販売データベース(SQLServer)を設定した端末
対応弥生製品

弥生販売17~21スタンダード
弥生販売17~21プロフェッショナル、2ユーザー
弥生販売17~21ネットワーク
※他バージョンへの対応の場合はご相談ください

対象台帳得意先台帳/仕入先台帳/商品台帳/担当者台帳/倉庫台帳
対象伝票見積書/受注伝票/売上伝票/入金伝票/発注伝票/仕入伝票/出金伝票/出庫伝票/倉庫移動伝票/生産伝票

アプリの特長

2092_import_merit_user

インポート中でも他のユーザーが利用可能

通常、弥生販売ネットワーク製品は、あるユーザーがインポート機能をご利用中の場合、他ユーザーは弥生販売を利用することができません。
しかし、このツールを導入することにより、他のユーザーが各種伝票・台帳データのインポート中でも弥生販売を利用可能になります!業務がストップしません!

  
2092_import_merit_schedule

簡単スケジューリングでらくらくインポート

定期的にインポートを行う場合、スケジュール設定で曜日・時間を設定することで、自動インポートを行うことができます。
また、分単位、時間単位でインポート間隔を設定することも可能です。いつの間にかインポートされています!

  
2092_import_merit_file

複数のインポートファイルを一括処理(CSV,TXT)

伝票ごとにインポートファイルが生成される場合、1日に何回もインポート作業が必要となります。
このツールを使用し「〇分に1回」という設定を行えば、自動インポートが可能になります。
これにより複数回行っていた面倒なインポート作業を自動化(IT化)することができます。また、自動化により、インポート漏れも防ぐことができます。やり直し作業がなくなる!

  
2092_import_merit_hierarchy

別ファイル・別階層管理でエラーが明確に

入力ミスや変換ミスなどによるインポートエラーも、どの項目でエラーが出ているのか表示が可能で、なおかつエラーになったインポートファイルは別階層で管理されるので再インポートもしやすい仕様です。
また、インポート済のデータは別のフォルダに振り分けられるので、重複取込を防ぐことができます。データインポート状況の確認が簡単!

こんな方におすすめ

  • 伝票データを自社システムと弥生販売の両方に入力されている方
  • 伝票・台帳の登録が膨大な件数になる方
  • 弥生販売へのデータインポートを時間短縮したい方
  • 弥生販売へのデータインポート中、他の弥生販売ユーザーが入力できなくて困っている方

価格

 初期費用:50,000円(税抜)
月額利用料:15,000円(税抜)

※ご利用開始日が15日以前の場合、当月利用料金が発生します。
※ご利用開始日が15日以降の場合は、当月利用料金は発生しません。
※初回月額利用料のお支払いが確認でき次第、ツールの納品とさせていただきます。

導入までの流れ

各アプリ導入のスケジュールは「導入の流れ」にてご確認ください。

注意点

  • インポートするデータは弥生インポート形式のデータのみとなります。
    ※当ツールには弥生インポート形式への変換機能はございません。
    ※弊社の「WEB受注データ変換ツール」をご利用いただくと、ECサイトのデータを弥生販売用に変換できます。
  • 対象製品は弥生販売シリーズのみとなっております。
    その他の業務ソフトの自動インポートツールをご希望の方はご相談ください。 
  • 営業時間外でインポートを実施する場合、パソコンを起動したままにしておく必要があります。

弥生販売用自動インポートツールに関するよくある質問

Q1:弥生販売の伝票作成を自動でできるソフトはありますか?

Q2:各種伝票・台帳データを弥生販売へ自動でインポートできますか?

Q3:弥生販売用自動インポートツールで、何がインポートできますか?

その他のよくある質問はこちら

このアプリに関するお問い合わせ

ご利用アプリ名
会社名
 必須

※個人の方は「個人」とご記入ください。
ご担当者名
 必須
フリガナ
電話番号
 必須
メールアドレス
 必須
郵便番号
住所
ご連絡方法
 必須
電話(午前中)電話(午後)メール
質問内容
 必須